ドローン測量 スタートアップキット

法面の表面積がドローンで算出可能に!

東陽商事では測量業務にドローン技術を導入するために必要な機材をパッケージ化した「ドローン測量 スタートアップキット」の販売を開始しました。
プロ用空撮ドローンとして名高い DJI 社の INSPIRE、3D点群処理・編集ソフトの TERRA MAPPER、両者の運用・連携に必要なタブレットおよびデータ処理に耐える高性能パソコンを同梱した最高のスターターキットとなっています。

キット内容

ドローン

INSPIRE 2

inspire2

プロフェッショナル用空撮ドローンとして必要な機能を1台に搭載したオールインワンドローン、INSPIRE シリーズの最新機種。
トップクラスの敏捷性と機動性に加え、より進化した障害物検知・回避機能により、さらに快適なフライトを可能にしました。

カメラ

DJI ZENMUSE X5S

DJI ZENMUSE X5S

マイクロフォーサーズ(MFT)を採用した空撮カメラ 。一体型3軸安定化 ジンバルとともに高精度な撮影を実現します。標準MFTマウントを採用しているので、主要メーカーのレンズも 一部搭載可能。

※MFT マウントレンズすべてに対応はしていません。

3D点群処理・編集ソフト

TERRA MAPPER

Terra Mapper

Terra Mapper は、データの 3 次元化から詳細な解析までを一貫して行える測量向けのソフトウェアです。
多重ラップ撮影データを用いた3次元化から体積・表面積の算出をはじめ、不要物の削除やオルソ画像、等高線、縦断面図の作成などの機能も搭載されていて、測量のワークフローの簡略化、進捗管理に貢献します。

タブレット

iPad mini 4

iPad mini 4

パソコン

EXTGEAR-NOTE

iPad mini 4
TERA MAPPER パソコンの推奨要件
OSWindows10 64 ビット
CPUCore i7 プロセッサー 第6世代以降
メモリ16~32GB
SSD/HDDSSD 256 GB + HDD 1 TB
グラフィックスNVIDIA GTX960 以上

キット参考価格:1,296,000 円(税込)

※キット内容の変更をご希望の場合、別途お見積もり致します。

作業手順例(法面の表面積を求める際の手順)

今まで法面の表面積を図るには、法面の上から人が吊られながらメジャーで図るのが一般的でしたが、ドローンを用いる事により写真を撮り、ソフトで解析という作業で表面積の算出が出来るようになりより安全に作業が出来るようになります。

  1. アプリケーション(GS Pro)
    自動飛行計画 ( 多重ラップ撮影 ) の作成
  2. ドローン
    作成した自動飛行計画を用いて、ドローンで多重ラップ撮影を行う
  3. TERRA MAPPER
    撮影した写真を TerraMapper に読み込ませ3次元点群データを生成
  4. TERRA MAPPER
    生成した3次元点群データから範囲を指定すると表面積や体積などが算出される
    ※点群データを生成の際は GCP( 基準点 ) を設けるとより正確になりますが別途計測が必要。
    点群生成
    点群生成
    ドローンで撮影した画像より点群の生成が可能。
    点密度のレベルを設定することができます。
    標高モデル
    標高モデル
    点群データよりデジタル標高地形図の表示ができます。
    標高モデル
    体積・表面積の算出
    点群データより指定した範囲の体積や表面積を算出する事ができます。
    等高線の作成
    しきい値を設定し等高線の作成が可能。

セット内容詳細

ドローン
ドローン本体 Inspire2
重量3,290g ( ジンバル、カメラ除く )
最大飛行時間27 分
最大速度94 km/ 時
最大伝送距離4Km(障害物および干渉がないこと )
障害物検知範囲前方:0.7m~30m 上方:0m~5m
カメラ DJI ZENMUSE X5S
重量 461g
センサー CMOS, 4/3” 有効画素数:2,080 万画素
静止画 4:3(5280×3956) 16:9(5280×2970)
動画 C4K(4096×2160)4K(3840×2160)
2.7K(2720×1530 FHD: 1920×1080)
レンズ DJI MFT 15mm/1.7 ASPH(初期付属レンズ)
※初期付属レンズ以外は別途購入が必要
タブレット
※iOS9.3 以降のもの
iPad mini4
OS iOS
容量 128GB
液晶 7.9 インチ
重量 298.8g
ソフトウェア
3D 点群処理・編集ソフト TerraMapper
【TerraMapper 機能一覧】
点群データの生成オルソ画像の作成
デジタル表面モデルの生成不要物の削除
体積、表面積の算出測定
等高線の作成対空標識自動認識
標高モデルの作成点群ビューワー
縦断面図の作成CAD 機能
パソコン
マウスコンピューター
(ノートパソコン)
※推奨要件を満たした一例になります
EXTGEAR-NOTE i5520 シリーズ i5520SA1
OSWindows 10 Home 64 ビット
CPUインテル (R) Core(TM) i7-6700HQ プロセッサー
( 4コア / 8スレッド / 2.60GHz [ 最大3.50GHz ] / 6MBキャッシュ )
メモリ16GB メモリ [ 8GB×2 (DDR4 SO-DIMM PC4-17000) ]
SSD/HDD480GB SSD ( 弊社指定ブランド / 6Gbps 対応 )
グラフィックスNVIDIA(R) GeForce(R) GTX960M ( ビデオメモリ 2GB)