ドローンによる空撮

選任のパイロットが現地に出向きドローン空撮を行うサービスです。
測量や土量計算に用いる多重ラップ撮影から、プロモーションに利用できる4K画質の映像制作サービスをなど、幅広いジャンルでご利用いただけます。
無人航空機の飛行に係る許可・承認証を取得済みのため、フライトごとの許可申請の必要がなく迅速に対応できます。
まずはお気軽にご相談ください。

※国土交通省への飛行許可取得内容、飛行マニュアルなどにより飛行できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

※測量や三次元データの作成などはこちらをご覧ください。

東陽商事(株)は国土交通省の飛行許可を日本全国包括申請で取得しております。

取得内容

  • 人又は家屋の密集している地域の上空
  • 人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行
  • 催し場所での上空

※飛行マニュアルに適した飛行に限ります。

※国土交通省の飛行許可とは別に、土地所有者などにも飛行許可が必要になります。

料金

撮影内容動画&静止画
基本料金70,000円〜2フライト・飛行時間30分(15分×2)
パイロット1&助手
事前調査20,000円現場の事前調査が必要な場合
動画編集20,000円動画の切り貼りなど加工が必要な場合
出張費実費状況に応じて

※料金はあくまでも目安とお考えください。最終的には見積り料金をご確認の上ご発注願います。

ご利用の流れ

  1. お問い合わせ

    まずはお電話(03-3906-8618)またはメールフォームよりご連絡ください。

    その際、撮影の目的、撮影場所、撮影希望日をお知らせください。

  2. 見積もり
    いただいた依頼内容をもとに、弊社にて見積もりをさせていただきます。
    見積もりは無料です。
  3. 発注
    見積もりにご納得いただけましたら正式にご発注ください。

  4. 撮影
    ご希望の日時にオペーレーターが伺い、撮影します。
  5. 編集
    ご希望に応じて対応します。
  6. 納品
    SDカードをご用意いただくか、クラウドからのダウンロードとなります。

参考映像